So-net無料ブログ作成

育児休業復帰セミナー [日記]

今月初めに新聞で見つけたセミナーに参加してきました。

マザーネットという会社の行っている育児休業復帰セミナーです。
私の勤務先は女性が多く女性に優しい会社とアピールしているわりに(よく新聞で取り上げられるんですよ、なぜか←たぶん売り込んでるんじゃないかと思いますが)いまひとつなんですよね・・・。なので自らこういうのに参加しようかと。

参加した感想はというと。
○復帰してからのことを具体的に考えられるようになった
○他のママさんと話してみて「おんなじだー」と思えることが多かった
○講師の話が聞きやすくわかりやすかった

あと1ヶ月くらいしか休みがないのに、復帰してからのことは漠然としか考えられなかったんだけど、タイムスケジュールや優先順位を書き出してみたら、かなり具体的にイメージできるようになりました。

他のママさんたちも「子どもを産むまではこんなに子どもべったりになるとは思わなかった(みなさん結構しっかり働いている方が多かったです)」「復帰したら家事がおろそかになっちゃうのは仕方がない」「宅配をうまく活用しなくちゃ」という感じで。
私が「わーすごい」と思ったのは、みなさん「今のうちに」と平日のお稽古事(リトミックやスイミングなど)に通っていること。私も何か通おうかななんて思ってはいたけど、まだ早いかなと思ってたのに。やはりみなさん行動力がありますね。

講師の方はマザーネットの社長さんで2児の母。やはり今までの積み重ねがあるので、話の内容も具体的だし的確。やわらかい話し方で聞きやすかったし。聞きやすいのでフンフンと聞いているだけだと頭に残らないので(それくらいわかりやすかった)メモを結構取ってしまいました。

参加メンバーは同年代が多く(たぶんほとんど三十代だったと思います)、子どもも0歳の子が多かったです。やはり世の中まだ1年以上の育児休業は難しいのでしょうね(保育園に入れないと困るから4月復職にせざるを得ないし)。うちの子が一時保育利用者の中では最年長でした。

一時保育はマザーネットの提供で、3時間5千円でした。ベビーシッターとして家に来てもらうと1時間2480円なので、割安だったのかな。うちの子を見てくれた方は「下の孫が2歳になって手が離れたので(娘さんからの呼び出しが減ったみたいです)この仕事を始めてみた」とおっしゃってました。3時間うちの子をほぼ抱っこしていたようです。

で、とりあえず復帰に向けての準備として(遅いという話もありますが)
○ファミサポの登録(まだしてなかった・・・)
○病後児保育の登録
○食材宅配のお試し

をすることにしました。
来週は保育園の通知が届く予定なので、かなりドキドキしています。第一希望に入れるといいんだけど・・・。入れたとしても、やはりファミサポと病後児保育は必須かなと思ったので今更だけど手続きはしておかなくちゃ。
食材宅配はベネッセのものを頼んでみることに。帰宅後20分や30分でちゃんとできるのかしら。できるなら週に1回くらいのペースで続けてもいいかなと思っています(週の前半は生協の食材を使って、週の後半に1回くらい頼むとちょうどよいかな)。

来月は人事異動の発表もあるので、復帰前に一度挨拶にも行きたいし。忙しくなるなあ。早起きにも慣れておかなくちゃね(子どもじゃなくてワタシが)。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

イル・ボッロ [日記]

月イチのオットとのランチに行ってきました。

今回は私のリクエストで、イル・ボッロに行ってきました。
前にVERYにも載っていたし、東京カレンダーformomにも載っていたので、どんなところかなーと。

知らなかったんだけど、レストランウェディングをするところらしい。イル・ボッロは1Fで、地下はカノビアーノのシェフの店だそうで。

一応魚と肉の両方を頼むコースにしました。
前菜とデザートが食べ放題(というのもヘンだけど、ワゴンサービスで食べたいだけ食べられる)なのが女子ウケすると思います。

お客さんも女性グループ(マダムたち)が多く、団体客も来てたけど会社関係みたいで男性少しでほとんど女性の団体でした。子連れで来たら浮きそうです。

ウェディングができるところなので、過剰な演出感がまた女子ウケするかも。オットは「レストランウェディングの店だから期待してなかった割にはよかった」そうです。「代官山のシンポジオンみたいなのを目指してるのかな」とも。そうかな???

いずれにせよ、女子ウケがよさそうなので、会社の同期(現・元含めて)たちとランチをするのにいいかも。ぜひ女子グループで楽しくごはんを食べに来たいと思わせる店でした。

 

今回も当然一時預かりに出された坊ですが、なんと今回は手を振って見送ってくれました。すごい成長振りだ!! まあそのあと他のママさんが帰るのを見てつられ泣きをしたようですけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

友達に会いに [日記]

きのうは高校時代の友達の家に遊びに行きました。

同じ区内に住んでいるのに、私の出産や友達の出産でバタバタしていてなかなか会えなくて。育休から復職したらまたしばらくバタバタしそうなので、今しかないということで。

4年くらい会っていない間に、彼女は3歳の男の子ともうすぐ1歳の男の子のママになっていました。でも高校時代と変わってないような。当時はお互いを旧姓で呼び捨てにしていたので、結婚してもそのまま呼び合ってるので変な感じかしら。それにしてもしばらく会っていないのに、ついこないだ会ったように話ができるのは密度の濃い高校生活を一緒に送っていたからなのかしら。不思議。

で、3歳のお兄ちゃんは優しいお兄ちゃんで、弟くんも女の子みたいにかわいくて、「やっぱり兄弟っていいなー」と思ってしまいました。うちの坊にも兄弟がいたら楽しいだろうな(とはいえやはり3歳違いくらいだからそう思えるのかな)。うちの坊もお兄ちゃんにたくさん遊んでもらって楽しかったようです。帰りの電車では爆睡してました。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

バレンタインですねえ [日記]

きょうはバレンタインですね。
先日デパートに買い物に行ったときにチョコレートを買いました。カファレルのもので、オットの希望が「一口サイズで個包装で日持ちのするもの(仕事中にパクっと食べられるもの)」だったので。ちなみにオットも一緒だったので、オットが試食して決めてました・・・。去年はCOVAのジャンドゥーヤだったのでほぼ同じ感じですけど。カファレルはトリノ、COVAはミラノなんですね。

そういや今はバレンタインも「友チョコ」なるものがあり、女子同士でプレゼントしあうとか。実は私も高校2年生のときにクラスの女子全員(だったと思う)にチョコパイをあげたなあ。「友チョコ」のハシリかしら。お徳用パックみたいなのを持って行ったなあ。ちなみに本命用のプレゼントが大きめだったのでカモフラージュのためにチョコパイも学校に持って行ったのでした(バレンタインに大きな紙袋を持っていったらバレバレでしょ?)。

私は自分の父にチョコレートをあげたことがないのですが(母が「パパにはママがあげるから」という理由であげなくていいって言われてたので←言われなくてもあげなかった・・・かな?)、きのう、ある親子の会話を聞いて「バレンタインはやっぱりママ次第よね」って思いました。

会話の内容は
ママ「あしたはバレンタインって言って、女の子が好きな男の子にチョコレートを上げる日なんだよ」
娘「うん」
ママ「○○ちゃんは女の子でしょ? パパちゃんのこと大好きでしょ? パパちゃんは男の子でしょ? だから○○ちゃんもパパちゃんにチョコレートあげるんだよ」
娘「うん」
ママ「それじゃあこれから一緒につくろうね」
というもので、父にチョコレートをあげたことのない身としては「なんだそりゃ?」って感じだったんですけど。私にもし娘がいたとしても、オットにはチョコレートをあげてほしくないなー。母と同じく私があげるからいいじゃん、って思う。それじゃあオットは寂しいのかな、父としては。

かといって、私が息子にチョコレートをあげるかどうかというのも微妙だな・・・。いまはまだチョコレート禁止だからいいとして(小学生になるまでは食べさせたくない)、それなりに大きくなって義理チョコの1つもなかったらやはり母の出番なんだろうか・・・。でも高校生になったら母親からのチョコレートなんていらないだろうし。やっぱり息子にはナシでいいのかな。わからないわあ・・・。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

もういっちょ福袋! [日記]

そういや福袋、もう1つ(2つ)買ってました。
ルピシアのお茶の福袋です。

ネットでポチっと買ったのですが、どれにするかかなり悩みました。6000円以上買わないと送料無料にならないので、3000円の梅Aと梅Bを1つずつ買ってみました。自分だったら絶対に選ばないようなお茶も入っているだろうということで、自分の殻を破るためにも(大袈裟だ)福袋にチャレンジ。

で、中身のネタバレ。

梅Aはシンプルセット。
ナグリ,06-DJ10(ダージリン・1031)
ディクサム・ブロークン(アッサム・4301)
シロニバリ(アッサム・4303)
ボガワナ(ディンブラ・4502)
養生プーアール茶(5031)
イングリッシュブレンド(5102)
モーニングティー(5103)
奈良月ヶ瀬(7430)
白葉単叢(7011)
煎茶「晴ればれ」(8002)
抹茶きらら玄米茶(8807)

梅Bはフレーバードティーセット。
アールグレイ(5201)
オレンジ(5214)
白桃(5215)
マスカット(5218)
津軽(5220)
シナモン(5211)
オランジュショコラ(5505)
カヌレ(5531)
津軽りんご(8225)
いちごバニラ(8502)
楽園(8503)
メイグイクァピイェン(6003)

すべて50gずつでした。「茶パッチ」も3個ずつ入ってました。お茶の名前の後ろの番号はルピシアのカタログに載っている番号です。

シナモンとか、苦手なのも入ってたので一瞬ひるみましたが、こないだJ’sガーデンのティーバーでオランジュショコラに挑戦してみたり(私好みではなかったけど飲めるかも)しています。きょうも緑茶ベースの「いちごバニラ」をあけてみました。いちごバニラなイメージなだけで、大丈夫そうです・・・。

ということで。梅Aはアッサム2点がちょっとイマイチだったなあ。梅Bはシナモン・オランジュショコラ・カヌレがイマイチだったなあ。それ以外は当たり! って思いました。これからお茶タイムが楽しみになりました。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄旅行 [日記]

26日から29日まで、沖縄旅行に行ってきました。私と息子は初めて、オットは10年ぶりです。家にあったガイドブックは10年前のもので役に立たなかったので持参しませんでした。

息子関係の旅行記は別立てにするので、今回はワタクシ目線で。

ホテルはザ・ブセナテラスでした。サミットの時に各国首脳が泊まったんだよね、確か。なんだかホテルに着いた途端、海外旅行に来たような錯覚に陥ってしまいました。ロビーからはバーンと海とプールが見えて開放感があるし。暑い季節だったらさぞかし気持ちいいんだろうなという感じ。

オットがクラブフロアで予約をしていたため、クラブラウンジでチェックイン・チェックアウトの手続きができたし、お茶やシャンパンなどのドリンクも飲めたし(夜が8時までなのが残念だけど・・・)なかなかよかったです。毎晩オットとシャンパンを飲んでいました(息子は水を飲んでいました)。

またもエステをしたんだけど、アンケート(事前カウンセリングのときに回答するんだけど)で「目的は?」というのがあり「リフレッシュ」「のんびりしたい」「エステ体験が好き」という選択肢で、全部にマルつけておきました。今回はフェイシャルで(宮崎・箱根はボディだったので)、やはりエステ効果はハッキリしているので「これからは自腹でも定期的に通いたいな」と思っちゃいました。

ごはんはほとんどホテル内で済ませました。朝食は洋食ブッフェ、和定食、洋食ブッフェ。昼は空弁、イタリアン、中華ブッフェ、空港の軽食。夜は洋食、洋食、和食(沖縄料理)、って感じで。結構食べまくっていたのに太らなかったのでよかったです。今回は息子が年齢制限にひっかかり、メインダイニングでは食事ができなかったので(7歳以上だそうです)、いつかメインダイニングで食事をしてみたいです(いつになるんだろうか)。

観光は家にあったガイドブックがダメだったので、事前にネットで調べたところによると「ナゴパイナップルパーク」と「美ら海水族館」が割と近いみたい。ということで、両方行ってきました。水族館のほうは帰りは私が運転しました(ヒヤヒヤしました←自分で)。レンタカーにナビがついていて、行きは海沿いの平坦な道だったのに(だから運転できると思った)、帰りは山の中のカーブありアップダウンありの激しいルートでした。あんな道は滅多に走れないだろうと思うのでがんばってよかったかも。

ちなみに那覇空港の近くにはDFSギャラリアとアウトレットモールがあるのですが、両方はムリなので着いた日に(ホテルに向かう前に)ギャラリアに行ってみました。海外旅行みたいにお買い上げ商品は出発の日に空港で受け取るんですよ~。私は化粧品と息子の服を買い、オットはボールペンを買っていました。あとは私は機内販売が好きなので、機内でも化粧品を買いました。

ということで、あまり観光もせずにのんびりしていたのですが、高校のときに日本史を選択していなかったので(履修問題とは関係ないですけど、1年現代社会←こんな科目はもうないんだろうな、2年地理、3年世界史だったので。2年3年で地理・日本史・世界史から2科目履修すればよかった)沖縄の歴史についてほとんど何も知らなくて(戦争のことくらい)琉球のころはどんな感じだったのかな、なんてかなり気になりました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クリスマスランチ [日記]

クリスマスは和食と決めているのですが、今年はふぐでした。
六本木の浜藤に行きました。ランチコースにから揚げを頼みました。最初はビール、その後オットはひれ酒、私は白ワインを飲みました。

私がワインを頼んだので、てっさを食べるときにオリーブオイルを出してくれました。塩をきつめにつけてオリーブオイルをつけて食べるんです。カルパッチョみたいなものですね。歯ごたえバッチリ、おいしかったです。

お昼だったせいか「量が少ないな」というのが私とオットの感想だったのですが、家に帰っても夕食の時間になってもおなかがすかなかったので、実はボリュームたっぷりだったのかもしれません。

 

もちろん、豪華ランチの間は坊は一時預かりでお留守番。
今回も預けるときに号泣。迎えに行ったら放心状態でした。お弁当もおやつも完食、昼寝もわりとしっかりしたみたいです。

 

夜は亀田の試合をテレビで見たのですが、坊には刺激が強すぎると判断して(寝つきが悪くなったり夜泣きしたら困る)録画したんだけど、録画でよかった。弟の試合と歌は飛ばして、試合自体もなんだか盛り上がりに欠けていたので1.5倍で見てしまいました・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おかーさん改造計画 [日記]

去年出産してから、「どーせ汚れるし」ということで洗濯ができるもの、「抱っこして坊の顔に触るし」ということでビーズやボタンのついてないもの、そして「休職中でお金ないし」ということでベルメゾンかユニクロの服ばかり着ていました。

すると、先日オットが「もうちょっとイイモノを着たら?」と言うではないですか。

まあ確かに、もうおっぱいもミルクも飲んでいないから坊がゲロリンパすることもないし(そういやこないだ実家に帰ったときに指しゃぶりしていて指を奥まで入れすぎて吐いてビックリしてたな、坊は・・・)、抱っこしてもボタンくらい坊がよけてくれるだろうし。ということで、オットが服を買ってくれるというのでデパートに行ってきました。「おかーさん改造計画」です。

まあ出産前からベルメゾン大好きでデパートなんてほとんど縁のない生活を送っていたので、どうしようかと思ってとりあえず「ヤング&キャリア」のフロアへ。20代向けっぽいのは当然イヤだし、あまりオフィスっぽいものは今回はパス(あくまでも「今」着るものを買うので)。で、少しフロアを回ってから、iCBで買うことにしました。お店にかかっていたセーターがよかったので。

かかっていたセーター(茶)と、別のセーター(黒)と、パンツ(グレー?)を買ってもらいました。試着してたら坊が泣き出してしまいましたが(眠かったんですよね・・・)、なんとか無事購入。最初は茶色セーターとパンツだけ買って、黒のセーターを他のお店でもチェックしたんだけどiCBのが一番よかったので、最後に戻ってまた購入。

復職したら、ちゃんとデパートで服を買うことにします・・・。しっかり稼がないと! 復職前にもたくさん服を買わなくてはならないなあ。とほほ。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ドラマ三昧 [日記]

引っ越してから、テレビを見るようになりました。

前の家はリビングの隣の部屋に子どもを寝かせていたので(可動壁で仕切られているだけなので、隣の部屋というか同じ部屋みたいなもの)、夜に子どもが寝てからもテレビは見てなかったんですけど。

引っ越して寝室とリビングが離れたし、テレビも新調してプラズマテレビになったし(しかもHDがついていてテレビに録画できるのです)、約1年ぶりにドラマまで見ています。オットはひたすら興味の赴くままに録画しています(デジタルなので(?)チャンネル数が多くていろいろ見たいらしい)。

で、いま見てるのが「のだめカンタービレ」と「家族」。最初は「14歳の母」も見てたんだけど「ありえない」のと「主人公が舌足らずに喋る」のとがイヤになって見るのをやめました。主題歌はミスチルなのに。ちぇ。

「のだめ」は原作漫画も読んでいるし、そしてびっくりすることに原作にわりと忠実なので(三木清良がAオケにいるのがイマイチなんだけど)見てて楽しいです。ぷりごろ太とか、よく作ってるよな~と思います。

「家族」はなんとなく見始めたんだけど、わりと面白いです。幼稚園生になるとあんなふうになるのかと思って、子どもの成長が楽しみになったり・・・。まだ喋らないし歩かない子どもがあと数年であんな一丁前になるのかと思うと、楽しみです、ホント。そして劇団ひとりが(純情きらりでいい感じだったのですが)こちらでもいい感じです。

 

ということで。

インフルエンザの注射の跡が腫れてカユイです。しかも私だけ・・・。まれにかゆくなるらしいんだけど、「まれに」か・・・。なぜ私が? って感じ。

きょうはお昼にランチブッフェに行こうと近くのホテルに電話したら「きょうは一杯です」って断られてしまった・・・。どうしてもブッフェがいいなと思って新宿や池袋のホテルをチェックしたんだけど単価が高い・・・。池袋西武のレストラン街にもオークラのブッフェができてたな、と思って行ってみたらすごい行列!(単に店が狭いからなんだろうけど) あきらめて隣のCASAに行きました。子どもは「おこさまうどん」をほぼ完食。やっぱりよく食べる。となりのテーブルの小学校低学年くらいの女の子も同じものを食べていたんだけど、1歳児と小学生が同じものを食べていて問題ないのかしら・・・。

オットが「スーツが欲しい」というし、私も「何か買いたい(←特に欲しいものがあったわけじゃないのよね)」と思って、ふたりバラバラにイケセイをうろつくことに(私が子どもと一緒)。うっかりジーンズコーナーで「キレイめパンツ」を買ってしまいました。ジーンズとかカジュアルなのばっかりだったから、ちょっとお出かけ仕様のパンツがあってもいいかと思って。ふだんのベルメゾンのお値段に比べたら数倍もする高級パンツを買ってしまいました(エドウィンだけど)。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

子連れの引越し [日記]

引越し、私は結構しているほうだと思うのですが、子連れは今回が初めて。

今までの引越し歴はというと(子どもの頃は省きます)。
1.大学入学のため実家から一人暮らし
2.妹が大学入学したので一人暮らしから二人暮らし
3.妹が実家に帰ったので二人暮らしから一人暮らし
4.結婚したので一人暮らしから二人暮らし
5.夫の転職で二人暮らしのまま引越し
6.育児休業から復職のため子連れで引越し(今回)
ということになります。

1.のときはどうだったか忘れちゃいましたが、2.と3.は自分で荷造りして赤帽さんに運んでもらいました。4.のときは結婚するということで千趣会かどこかの斡旋を受けてアートさんに頼みました(荷造りは自分でしたような・・・)。5.のときは合い見積もりを取ってハートさんに頼みました(前日梱包つき)。今回も会い見積もりを取って松本さんに頼みました(前日梱包当日開梱つき)。

やはり、子連れの引越しは「梱包・開梱はお願いする」のがいいと思います。坊が昼寝をしたからといって、ガタガタ荷造りしてもはかどらないし。一応1日だけ一時保育に預けて荷造りというかいらないものを分別して捨てる作業だけはしましたが、1日だけじゃそれで精一杯。

あと、オムツとベビーフードやおやつは手荷物にした方がいいです。今回は「夕方(4時くらい)には開梱も終わる」という話だったのですが、実際に終わったのは7時くらいでした。昼ごはんはベビーフードを用意しておいたのでよかったのですが、まさか7時までかかるとは思わず夕ごはんのベビーフードは用意していなかったんです・・・。開梱作業のジャマにもなるかもというのもあり、夕食は近場のファミレスに避難しつつ取り分けで食べることに・・・。オムツは大量に持っていたので問題なかったのですが・・・。

ということで、見積もりを取ったときと実際の引越しでは時間に狂いが出ることを考えて準備したほうがいいです。昼寝の場所とか(新居に畳の部屋があったので大丈夫でしたが)オムツ交換の場所など、事前にシミュレーションしておくといいと思います。

梱包・開梱をお願いしても、指示を出すのは引越しする側です。家具の配置もそうですが、結構こまごまとしたことも指示しなくてはいけないので、あまり引っ越し現場から離れられません。おんぶか抱っこをできるように準備するといいです。私は当日はずっとおんぶしてました。

引越しの時期も選べるのであれば、離乳食開始前か離乳食完了後の方がラクだと思います。離乳食開始前なら、手荷物にミルクを入れておけばなんとかなりますし、離乳食完了後なら私たちのようにファミレスで取り分けでなんとかしのげるからです。1回・2回の離乳食の頃がタイミングやあげるもの(BFもいろいろあるので何とかなるとは思いますが)を配慮しなくてはいけなくて大変かなと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。